設備概要

さまざまな設備を駆使した独自のフルーツ加工技術で高品位な果汁の提供をいたします。
また、お客様のご要望に沿った製品開発と研究を行っています。
お気軽にお問い合わせください。

 

果汁加工ライン

青果物
青果

柑橘類(温州みかん、八朔、清見、夏みかん、柚子、その他)
核果果実(梅、もも、杏、その他)
シソ、トマト

搾汁方式 クラッシュ搾汁、圧搾搾汁、漉し搾汁
加工内容
生産品目 ストレート果汁、ピューレ、濃縮混濁果汁、濃縮透明果汁、高濃度果汁
充填容器 18L缶、ドラム缶、バッグインボックス
主要設備

インライン搾汁機
キャタピラー搾汁機
パルパーフィニッシャー
スクリュープレス
油圧搾汁機
デカンタ(2層式)固液分離装置
クラリファイヤー(2層式)固液分離装置
限外濾過装置(UF)
遠心式翼面薄膜型真空濃縮機
多段式珪藻土濾過機
コミトロール
高速ミル
ミクログレイザー
真空式レオニーダー
TKミキサー
プレート式殺菌機
UHTチューブ式殺菌機
酵素反応タンク
-25℃冷凍庫
冷蔵庫

 

缶ライン

容器材質 スチール缶
容器サイズ 160g / 190g / 340g
容器仕様 ツーピース缶(タルク缶)、スリーピース缶
生産可能商品 果汁飲料、野菜飲料、お茶飲料、珈琲飲料
殺菌設備

プレート式殺菌機
UHTチューブ式殺菌機
レトルト式殺菌機

主要設備

ニーダー式抽出機
ドリップ式抽出機
アイスクラッシャー
ホモゲナイザー
パウブレンダー

トップへ戻る